top of page

第116回定例会ONLINEミーティングを開催!!

令和6年3月21日(木)19:00-20:30まで第116回定例会ONLINEミーティングを開催しました。

★報告事項から。1月29日(月)13:30-15:00本吉保健福祉センター「いこい」での認知症サポーター養成講座は15名の方が参加されました。1月31日(水)19:00-20:00オンラインでの認知症サポーター養成講座は15名の方が参加されました。当地域ではこれまで現役世代の参加率が非常に低く、どのようにして介護への備えを意識させていくかが課題でした。今回はこの世代をターゲットにして企画し、当日は30~50代の方に受講していただきました。「ずっと受講したいと思っていたが、子育て中で参加できずにいた。ZOOM受講できて良かった。」という感想もあり、通信環境の準備等にかなり手間がかかりますが、この世代への認知症啓発ツールとしてはBESTのようです。今後も積極的に企画していきたいと思います。

★今後の活動として。新年度の活動案としては、以前も投稿しましたが、従来通りの「認知症の考え方」「老化への向き合い方」「介護への備え方」の啓発を前提に、認知症予防に関連した取り組み(超早期発見・一次予防)を充実していきたいと思っています。

★本日の協議では参加者の近況報告をしながら、現状の地域課題と今後の活動展開、また4月からの介護保険制度改定におけるポイントの解説とそれに伴う各事業省等への影響、ケアマネに求められる調整力や洞察力、コミュニケーション力について意見交換しました。


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page