top of page

第117回定例会ONLINEミーティングを開催!!

令和6年4月18日(木)19:00-20:30まで第117回定例会ONLINEミーティングを開催しました。

★報告事項から。九条地区の「すみれ会」代表の方から認知症講座、南三陸町社協3回シリーズ認知症研修、志津川小・中学校、南三陸高校(11月頃)からの認知症講座の依頼が入っています。詳細は決まり次第報告いたします。

★今後の活動として。今年度は従来の認知症啓発と共に「老化への向き合い方」「介護への備え方」「認知症予防(超早期発見・一次予防)」をテーマに活動展開していきたいと思っています。

★本日の研修テーマは「権利侵害行為としての高齢者虐待と身体拘束」についてでした。

高齢者虐待防止法の枠組み、虐待5類型の定義、身体拘束に該当する行為、緊急やむを得ない場合とは…、グレーゾーン行為=「不適切ケア」の存在の気づき方、発見と共有などについて実践例の紹介がありました。

後半はそれぞれの職場内での虐待防止への取り組みと課題等の意見交換を行いました。

改めて痛感しました。「見ざる聞かざる言わざる」ではいけません!


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page