第85回定例会ONLINEミーティングを開催!

令和3年3月24日(水)19:00~20:00まで、第85回定例会ONLINEミーティングを開催しました。

★まずは活動報告から。2月24日(水)13:30~15:30シリーズ3回目の認知症予防講座。2月26日(金)14:40~16:10まで気仙沼市医師会附属准看護学校1年生対象の認知症サポーター養成講座が開催された報告がありました。

★今後の活動予定として。4月以降はコロナ感染状況が落ち着けば小規模でも講座が企画される可能性もありますが、現段階では未定となります。

★協議では令和2年度の活動を振り返りつつ、次年度に向けた活動の在り方について意見交換しました。

会員がJFKのミーティングに求めることは何か…?

やはり「最新の情報と学びが共有できる場」であることでした。そこには必ず会員がいて、気軽に近況報告ができて、得るもがあって、そして明日への糧になっていたはずです。昨年度の半分は活動がストップし、仲間と会えなくなり、孤立したような状態が続きました。

情報が得られないことの不安を感じ、学びに飢えはじめていた頃に、世間の流行に乗り、JFKでもONLINEでミーティングができるように環境を整えました。

これまで6回ONLINEで実施してきましたが、何となく一方通行のような距離を感じています。改めて、当たり前だった対面で会える時間のありがたさを、貴重だったことを痛感しています。早く終息して今までのような時間を取り戻せることを願うばかりですが、しばらくは現状の活動を続けることになりそうです。ただ、嘆いてばかりいても仕方がありませんので、限られた条件の中で、少しでも充実した時間を作れるように、次回からは学びの場としてのONLINE研修を企画してみようと思います。


5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示