階上公民館シリーズで学ぶ認知症講座の第3回目(最終)

令和2年2月24日(水)13:30~15:30まで、階上公民館シリーズで学ぶ認知症講座の第3回目(最終)「認知症予防について」が開催されました。

前半は「認知症予防の考え方」についての講義。認知症予防と言われる様々なサプリメント、脳トレ、食事、運動、社会参加等のエビデンスを紹介。認知症の偏見や高齢者差別、MCIの段階で低下する認知機能等について学んでいただきました。

後半は「介護保険での介護予防」についての講義。介護予防・日常生活支援総合事業、介護予防・生活支援サービスの解説。ある事例を基に予防サービス利用の必要性を考えていただきました。

今回の3回シリーズは担当者様からの要望もありましたので、全てJFKから講師派遣しました。コロナ禍での開催に葛藤しつつも、地域の方も認知症を学びたいという熱い思いも後押しして実現することができました。時に難しい内容や表現、期待していた内容と違った…等のご意見もあったかと思いますが、3回とも欠席なく全員の方に参加していただけたことは嬉しい限りです。次年度もシリーズで学べる講座を企画しているそうですので、JFKとして引き続き協力させていただきたいと思います。



3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
1/15
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now