HOPE GARDEN気仙沼で認知症サポーター養成講座が開催

平成29年3月1日(水)13:30~15:00まで。HOPE GARDEN気仙沼様企画で認知症サポーター養成講座が開催されました。 HOPE GARDEN様は障がい者の就職を支援する気仙沼市の就労移行支援事業所です。 約20名の方が新たに認知症サポーターとなりました。 気仙沼の人口減少に伴う高齢化率について、認知症の考え方、症状の理解、対応の心得「3つのない」「7つのポイント」についてを実際の場面を紹介しながら説明しました。 要望のあった介護劇では「財布がない、盗まれた編」「家に帰ります編」の2ケースを披露して理想的な対応、避けてほしい対応について考えていただきました。... そして、継続的に認知症を学ぶ時間を作っていただきたい為に「シリーズで学ぶ認知症講座」を提案してきました。担当者の方から前向きなお返事をいただきましたので今後に期待したいと思います。

66回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示