はまなすの丘にて第4回認知症ケア研修が開催

平成29年3月3日(金)17:45~19:00まで。介護老人保健施設「はまなすの丘」企画の第4回認知症ケア研修会が開催されました。 昨年11月から「PCCを理念に認知症という事態を生きる人の世界を考える‐人を知る、人を見る、人の生き方を学ぶ‐」をテーマにシリーズを通して学んでいただいておりましたが、今回はシリーズ最後となる第4弾「介護の現場において人との関係性の中で起きる感情について考える」をテーマに講義をさせていただきました。 認知症介護を実践していく中で思い通りにいかない憤り、伝わらないジレンマにより、イラついたり、つい怒ったりしてしまいます。ただ、その怒りの感情自体は人間らしさであり、悪いことではありませんので、今回の研修を通して怒りの裏に隠された心理について理解を深めていただければと思いました。

25回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示