第56回定例会&スキルアップミーティングを開催!

平成30年3月28日(水)19:00~21:00まで。第56回定例会およびスキルアップミーティングを熊谷会長の運営する「悠々の郷デイサービス」を会場に開催しました。 ★まずは報告事項から。2月27日に開催された志津川小学校3年生へのサポ講と3月15日に開催された看護学校2年生へのサポ講開催の報告がありました。 ★今後の予定から。4月は年度初めの時期で各種講座、研修等は企画されていませんが、5月~6月にはBPSD対応研修や医師会准看護学校サポ講が企画されております。 ★話題提供から。「認知症予防」の真実(木之下徹院長 BUZZFEEDNEWS)の記事の紹介がありました。 ★研修では熊谷会長から「認知症の人の家族支援方法について」の講義がありました。 高齢者世帯の実態、在宅介護の実態、介護者の推移、男性介護者の増加についての解説、男性介護の特徴的な問題(介護力の低さ・自分で選んだ責任感・愛情表現による束縛)、サービスを受けたくない家族の想い、介護負担軽減に向けた専門職の役割、「ホッ!とメッセージ」や「ハッ!とメッセージ」という具体的な言葉、態度について学ぶことができました。

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
1/15