特別養護老人ホーム七峰荘にて第4回認知症研修会が開催!

令和元年9月20日(金)14:30~16:00まで社会福祉法人永楽会特別養護老人ホーム七峰荘(黒川郡大衡村)にて4回目となる認知症研修会「介護の現場において人との関係の中で起きる感情を考える」が開催されました。 認知症ケアにおいて、あるいは新人教育においてイラッとしてしまう場面に遭遇することも多いと思います。イラッとした時に「反射的な行動」をとらないようにするための対処方法について学んでいただきました。 また、グループワークでは自分がどのような価値観を持ち、それは他の人にも共通している価値観なのか、自分で変えられないことに執着していないか…などについて考えていただきました。 研修後の振り返りでは「6秒ルールを実践してみたい」「イラッとしたら掛け算してみよう」「怒るのは悪い事ではないと言われてなんかホッとした」「怒りを引きずるタイプのようだ」…などの意見があったと報告を受けました。 今回の研修を通して怒りの特性やその裏にある心理について、自分の怒りの傾向について考えるきっかけになっていただけたようです。

18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
1/15
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now