栗原・大崎で認知症研修会が開催!

2017-11-30

平成29年11月30日(木)18:30~20:30まで栗原文化会館(85名)、12月5日(火)18:30~20:30まで大崎合同庁舎(129名)にて認知症研修会が開催されました。
両日とも「PCC理念を基に認知症という事態を生きる人の世界を考える」をテーマとした講義を行ってきました。いかにして認知症の人の言葉や行動の意味を知る努力をするか…いかにして笑顔を引き出す環境を作り出すか…についてDVD視聴しながら考えていただきました。
★仕事終わりの時間帯企画にも関わらず、両日とも多くの専門職の方が参加されており大変驚きました。日々の認知症ケアにおいて真剣に向き合い、悩みながらも良質なケアを提供したいという強い気持ちがある証でしょうか。
どこでも人材不足は課題です。それでも「それ」を理由にせず、事業所間関係なく切磋琢磨している姿に若干の羨ましさを感じつつ、はたして気仙沼はどうか?負けてはいられない!今のままではいけない!と自問自答しながら改めて学びの向上心を高めて帰路につきました。

 

 

Please reload

Featured Posts

第79回定例会&スキルアップミーティングを開催!

March 25, 2020

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

​バックナンバー
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now