平成30年度認知症キャラバン・メイト養成研修が開催されました!

2018-8-17

平成30年8月17日(金)9:45~16:50 宮城県庁講堂にて。宮城県認知症キャラバン・メイト養成研修が開催されました。
午前の講義(120分)を担当するのは今年度で8回目となりましたが、医療・介護従事者、地域包括支援センター、社協など84名の認知症に携わる専門職の方々に受講していただきました。
いつものように「どのようにして人の生き方を知る・見る・学ぶのか」「どのようにして認知症の人が生きている世界を想像するか」「家族の気持ちへの寄り添い方」「専門職の使命」等について伝えてきました。
午後の部(175分)の担当は、認知症介護指導者の熊谷光二さん(JFK会長)と特別養護老人ホーム春の森の坂本茂明さんで『地域で支える考え方』『認知症サポーター養成講座の運営方法』の講義とグループワークが行われました。
気仙沼からは3名が受講していただきました。新たなメイトと一緒にこれまで以上の認知症サポーター養成講座を実施していきたいと思います
尚、9月21日(金)の大崎会場での開催も担当させていただきます。

 

 

Please reload

Featured Posts

第79回定例会&スキルアップミーティングを開催!

March 25, 2020

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

​バックナンバー
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now