第12回唐桑地区福祉まつりが開催!

2019-11-17

令和元年11月17日(日)9:00~12:30まで。第12回唐桑地区福祉まつり(気仙沼市唐桑保健福祉センター燦さん館にて)が開催され、JFKの活動紹介、認知症講座&介護劇を披露してきました。
ステージ発表では町内の幼稚園児、小中学生らの合唱、合奏、踊りや伝統芸能団体等の演舞披露があり、全体的にタイトなスケジュールでしたが、約30分内で認知症についての講話と介護劇「財布がなくなった編」を行うことができました。会場からは頷きや歓声が上がっており、短時間でしたが、インパクトはあったと思います。
「いつも言っている対応が実は良くないとされる対応だったことに気づいた…」と感想を話してくれる方もおりました。
正直、認知症を理解するまでには至らないと思いますが、関心を持っていただくきっかけになったのではないでしょうか。
唐桑はJFKとしてあまり関わりが少なかった地区でしたので、今回の活動を通して積極的に地域展開できるように努めていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

第79回定例会&スキルアップミーティングを開催!

March 25, 2020

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

​バックナンバー
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now