定例会およびスキルアップミーティング

内容は個々のスキルアップを目的にした研修会や地域課題の共有や協議を実施。

活動報告、今後の活動展開、会員の動向などの情報共有。

会員が講師となり得意分野の講義を実施

  【講義内容】

認知症の病的・心理的理解について(遠藤眞)

パーソン・センタード・ケアと認知症ケアマッピング(遠藤眞)

認知症の人のコミュニケーション(熊谷光二)

権利擁護について(熊谷望)

地域づくりにおける社会資源活用と展開(三浦繁晴)

会員の職種を知ろう会

 ①障害者生活支援センターと相談支援専門員の役割について(熊谷勝市)

 ②管理栄養士について(熊谷美智子) ③臨床心理士について(伊丹敬祐)

 ④作業療法について(森山晴香)⑤グループホームの役割について(熊谷光二)

地域事例検討会(遠藤眞)

施設事例検討会(白幡かつみ)

地域包括ケア-気仙沼モデルを考える①②(熊谷光二)

葵の風倶楽部の活動紹介(菅原浩平)

みやぎこころのケアセンター活動紹介(片柳光昭)

NHK復興サポートDVD視聴から人材育成を考える(熊谷光二・遠藤眞)

スーパービジョンについて(熊谷光二)

認知症高齢者の虐待について(熊谷光二)

認知症の面接、検査に配慮すべきこと(遠藤眞)

みやぎこころのケアセンター実践事例(片柳光昭)

災害対策について(熊谷光二)

介護保険改正について(熊谷光二)

介護保険制度改正の解説(白幡かつみ・三浦繁晴)

在宅介護の実態と介護家族の理解①②(熊谷光二)

認知症へのレクリエーションとアロマセラピー(森山晴香)

介護理念の定着と権利擁護について(熊谷光二)

認知療法を用いたストレスマネジメント(片柳光昭)

若年性認知症について(遠藤眞)

認知症のアセスメント導入シート(熊谷光二)

福祉を語る会

高齢者虐待を考える(熊谷光二)

介護現場での記録映像から読み解くPCC特集(遠藤眞)

リスクマネジメント(熊谷光二)

【定例会での報告・協議内容】

・個人および団体活動報告

・気仙沼の福祉の課題

・最新の認知症ケア情報共有 ・

・各分野の人材確保、育成についての協議

・会員の拡大についての協議

・気仙沼未来創造会議出席について報告と福祉の課題

・病院、各施設、事業所の今後の動向について

・認知症サポーター養成講座の今後の展開

・認知症ケア学会読売認知症ケア賞奨励賞受賞報告

・研修会アンケート調査からJFKの役割を考える

・気仙沼市創生・実践取組応募について

・気仙沼の認知症理解について(新聞記事より)

・認知症カフェについて

・施設での虐待ケースからみえること(TVニュース、記事より)

・若年性認知症当事者座談会(週間ポスト記事より)

・JR鉄道事故最高裁判決について(記事より)

・新人教育の現状

・気仙沼の介護サービス事情と今後想定される問題

・気仙沼地域包括ケアシステム アクションプラン

 

 

​H30年度活動実績報告

​H29年度活動実績報告

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now