第83回定例会ONLINEミーティングを開催!

令和3年1月20日(水)19:00~19:40まで、第83回定例会ONLINEミーティングを開催しました。

★まずは前回の第82回定例会ONLINEミーティング(12/23)の振り返りから。各施設でのコロナ感染予防対策について意見交換がありました。また昨年12月22日でJFK発足8年を迎えました。今年は震災から10年、JFK9年目の歩みに突入です。「継続は力なり」ですが、個々人の力はもちろん、気仙沼にとっての「力」「資源」になっているのか、改めて考えていく年にしていきたいと思います。

★今後の活動予定として、1月27日(水)から2月24日までの期間で3回シリーズの認知症講座が階上公民館主催で企画されています。担当の方は約5年前にも鹿折公民館でJFKにシリーズ講座を企画していただきました。今回もご依頼いただき感謝いたします。

第1回目は1月27日(水)13:30~15:30認知症サポーター養成講座+地域住民の支え方のヒントとなるDVD鑑賞+介護劇の3部構成を予定。

第2回目は2月10日(水)13:30~15:30ステップアップ講座として「いろいろな認知症」+「家族ケア」の2部構成を予定。

第3回目は2月24日(水)13:30~15:30「これまでの振り返り」+「認知症予防」の2部構成を予定。それぞれJFKメンバーが交互に担当していきます。

★協議では気仙沼のコロナ感染事情を踏まえ、各施設のコロナ感染防止対策について前回同様に意見交換をしました。

また、昨年から感染対策として家族の面会を制限せざるを得ない状況にありますが、各施設ではどのような形式で面会を実践しているのか、情報交換ができました。

LINEを用いたオンライン面会では予約制にして実践している施設では、ネットワーク設備の予算確保に奮闘したことやセキュリティー対策について、予約時間を守れない家族の対応に苦慮した等の報告がありました。

面会については、各施設の共通の課題になっています。それでも感染対策の徹底を条件で利用者と家族が会えるように工夫していることがわかりました。

そして、ネットワーク設備が十分にない環境の場合でも、今の時代だからこそ、あえてアナログ式の手紙での近況報告や写真をご家族に送る等の工夫も良いかもしれないと思いました。



11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
1/15
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now